注目の記事 PICK UP!

【MENS ESTHETIC】新宿・歌舞伎町の安心メンズエステは「The noble」(ザ・ノーブル)

荒木町で会食をしたあと。時刻はAM1時。

なんか面白いことないかな、という気持ちで木町から新宿まで移動。深夜なので効率的なピンサロ空いてない。久しぶりにメンズエステに行ってみることにした。新宿近辺でググったところ、ヒットしたのが歌舞伎町にある【The noble】

歌舞伎町一番街に堂々とお店を構える優良店

電話したところ「待ち時間なし」で案内できるということで、店に向かう。店舗型のお店で、メンズエステでよくある「マンションの1室」ではない。

場所は歌舞伎町一番街というアクセスの良い場所。こんなところにメンズエステあるのかよ、と思いながら探すと普通に一番街の道に面したところに店舗がある。営業時間は24時間。深夜に酔っ払ってエロい気持ちになる男性にとっては有難い営業時間だ。

エレベーターを押して3Fへ。

受付の照明は少しだけ暗いが、雰囲気としては健全な印象を受ける。受付の男性も物凄く物腰の柔らかい男性、かつ日本人で好感が持てる店で、ぼったくられる雰囲気も全くない。

何個かコースがある中、筆者が選んだのは70分14,000円のコース。

洗体を受けたい思いはあったが、匂いが気になるという理由でマッサージのみのコースを選んだ。

ホスピタリティの高い接客

部屋も汚い印象はなく清潔な印象。特別豪華な感じなどもない。

受付の男性から「セラピストが来てからの時間の開始となります」と声がけをしてくれるほどホスピタリティに溢れるお店だ。

5分ほどで、セラピストが登場。パッと見た感じ、綺麗な印象を受ける顔立ちのHさん。後日、WEBサイトを見たがランキングに載るようなセラピストではなかったが、その割には顔面は可愛い部類だった。

接客態度は良いバランスでフランク。礼儀をわきまえながらも客との距離を詰めてくる感じで馴染みやすい印象を受ける。

セラピストに服を脱ぐように言われ、その後シャワーへ。もちろん服を脱ぐアシストや、シャワーのアシストなどはない。

シャワーを浴びて部屋に戻り、紙パンツを履いて背術開始。

まず背面から始まるのだが、マッサージは力強く、マッサージとしてもある程度は満足できるのではないだろうか。一通り背面をやってもらうのだが、エロさはさほど感じない。普通のマッサージ店に比べれば密着はされているのだが、興奮するほどの密着はない。

おっぱいは揉めたがヌキはなし

そして仰向けタイム。

乳首はある程度攻めてくれるが、鼠径部のキワキワはユル目の攻め。

ぶっちゃけた話、興奮できなかったのだが、最後の添い寝からのマッサージの時にセラピストの胸を揉んでも許しが出たのが、せめてもの救い。ヌケるようなことはなく、ほぼ健全な状態で帰宅。

CRM施策も考えられたキチンとした経営

最後に受付で次回の割引チケットのようなものを頂く。

前日予約ということが条件になるそうなのだが、2週間以内の再訪問で各コース半額という破格の割引。次回以降も半永久的に割引の効果があるのかは不明ですが、リピートのハードルを一気に下げることは間違いない。

個人的には「正直エロさが足りない」と感じつつも、WEB上にある情報をザッと見てみると、上位ランカーのセラピストに当たると、意外に密着も結構ある様子。アクセスが良い場所にあって、かつホスピタリティの高いお店だ。気になった人は是非訪問してみてほしい。

The nobleのWEBサイトを見る

関連記事

  1. 【EROTIC】5,000円だと言われて歌舞伎町の中国人の立ちんぼについて行ったらこうなった

  2. 【PINK SALON】目黒にあるピンサロ “ハニープリンセス”に行ってみた…

  3. 【メンズエステ調査】TWICE SPA(トゥワイス スパ)@笹塚

  4. 【新宿オススメ メンズエステ】PARTIRE(パルティーレ)

  5. 【EROTIC】新宿のハプニングバー RETREAT(リトリート)に行ってみた

  6. 【MENS ESTHETIC】オリーブスパ(OLIVE SPA)は本当にやれるのか

  7. 【PINK SALON】新宿のピンサロならNOAA(ノア)に行くべし

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事ランキング

PAGE TOP