注目の記事 PICK UP!

【BUSINESS】初心者がFXを始めるのにオススメのサービス

30代にもなれば自然と「株」「FX」などの資産運用に興味を持ち始めるのではないだろうか。コロナによる景気悪化などの状況も踏まえて現業もどうなるかわからないという不安の中、本業とは別に収入源があるに越したことはない。

また、与沢翼のように資産運用で成功しているケースや、日本の納税TOPを占める人たちがサラリーマンではなく投資家ということも踏まえると、資産運用の勉強をする価値があるというのは理解できるのではないだろうか。

海外では金融教育が当たり前となっていて投資・運用をするのが一般的である。投資をしないでお金を寝かせておく方がリスクという考え方。

では、いざ始めようとしても

「しっかり勉強してから始めたい」

「どのサービスを使えば良いのかわからない」

と思う人が大半だと思うので、そこを解決していきたいと思う。

勉強する前にまずはスタートすることが成功への道

「しっかり勉強してから始めたい」という方へ。

結論から話すと取引を始める前に全て勉強できる人間なんて皆無に等しい。実際の取引をせずに、座学だけ実施するというのは人間の行動学的に難しいのである。

受験勉強ならまだしも「必要なものかわからないものか納得できない状況で勉強をし続けるモチベーションを保ち続ける」のには限界がある。まずは、手を動かしてから座学が必要なことを認識して、On The Job Trainingを実施した方が良いということ。

「とはいえ、損失が心配」と考える人も多いだろうが、最初から大きな金額を投資する必要はないのだ。「実際に運用しながら勉強する」方が効率が良い上に、実施までのハードルが高くなりすぎず、行動に移しやすい。逆に勉強をするとリスク観点の恐怖心から一生運用をスタートすることができないだろう。

どのサービスを使うべきか

玄人になれば各サービスの細かい違いを比較してサービスを選ぶことが必要。だた、スタートラインを切る初心者にとっては細かいサービスの違いは大きく関係してこないと割り切ってもらって結構だと個人的な見解にすぎないが考えている。

TVCMなどを流していて、名度があり会社としての信頼・金銭的体力がある会社を選ぶべき。また、口座開設と取引による「キャッシュバックが手厚いサービス」を選ぶのも、なるべく損をしないようにスタートしてみる初心者には重要である。

今回はFXについて言及したい。証券については別の機会にサービスを紹介予定。

数あるFXサービスを見ても仕方がなく、初心者でも使いやすいサービスに絞って2つ紹介するので、自分が気に入った方を選ぶのが良い。

DMM FX

  • ローラが広告塔になっていて会社の規模も大きく信頼するに値するサービス。
  • 今なら口座開設・500万通貨(500万ロット)の取引で20,000円キャッシュバックがあるのも、少額でサービスをスタートする上ではありがたい。
  • お金を掛けない「シミュレーションによるトレーニング」もできる。
  • 本人確認も簡単でスマホだけで完結。
  • 業界最狭水準のスプレッドで安心。

詳細をWEBサイトで確認

外為オンライン

  • こちらも大手。元AKBの大島優子を広告塔になっているサービス。
  • 筆者も学生時代に使用していたサービスで直感的にもわかりやすく初心者でも問題なし。
  • DMM FXと同様にキャッシュバックもあり。
  • DMM FXと大差がないと思われるので、好きな方を選ぶのが良いのでは。

詳細をWEBサイトで確認

まずは始めてみる

筆者自身にも言えることなのだが、始める前に能書きを並べて始めない人が多い。

まずは始めてみることが重要なのだ。

ここで注意しておくのが「最初から高額取引をする必要がない」ということである。行動はしてみるものの損失は抑える。自分に才能がある場合は継続、才能がない場合は運用自体を辞める判断が重要なのだ。

まずは始めてみることをオススメする。

関連記事

  1. 【転職】ベイカレント・コンサルティングの話を聞いてみた

  2. 【BUSINESS】カッコいい遊んでいる男は金を持っている【モテる男の年収】

  3. 【BUSINESS】大手広告代理店(電通・博報堂・サイバーエージェント)の就活を勝ち取りたいなら必ず…

  4. 大手広告代理店 電通・博報堂に新卒で入る方法

  5. 誰もが羨む!30歳2,000万円のパイロットの給料と仕事

  6. 【BUSINESS】日経電子版を読んでないビジネスマンは終わっている

  7. 【BUSINESS】女性が稼げる副業のススメ(キャバクラ・パパ活・ギャラ飲み)【女性必見】

  8. ジブラルタ生命のヘッドハンティングの電話がかかってきたら、まずこのページを見よ

  9. 【BUSINESS】博報堂の給料・年収

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事ランキング

PAGE TOP